創業支援委員会


 当委員会は、平成29年4月発足以来、創業に関する当面の支援の中心を、シード・アーリーステージとして、さまざまな活動を行ってきた。第1期(平成29年度~平成30年度)、第2期(令和元年度~令和2年度)の活動を通じ、地元起業家や大学発ベンチャーを対象としたPRイベントの開催、有識者の卓話や先進地域への視察、地元大学の学生とのワークショップやビジネスコンテストの開催、さらに創業支援に関するアンケート調査などを実施した。

 第3期の初年度となる令和3年度については、地方発ベンチャーの創出に向けて、提言した内容に対する継続した支援のため、引き続きPRイベントの開催などの活動を行うとともに、大学生への起業マインド醸成に向けたイベントなどを行っていきたい。更に起業を目指す人への支援を積極的に行うため、関係団体とも連携して起業を目指す人のニーズを的確に把握した上で、支援を進めていく。

(1)活動基本方針

①各支部・各委員会など関係者と連携し今年度の事業を進める。
②起業を目指す人のニーズを把握する中で、具体的な支援を実施する。

(2)活動内容

①大学発ベンチャーの創出を目指し、大学と共同でPRイベントなどを開催する。
②起業を目指す人への支援や、起業マインド醸成に向けた起業家教育などの支援活動を行う。
③先進地への視察を通じて、関連情報の蓄積を図る。