広島中央支部


広島経済同友会の活動テーマである「広島という才能を、眠らせない」に基づき、次の諸活動に積極的取組を行う

(1)まちづくり、ものづくり、地域ブランドの確立による観光振興などに係る調査研究活動を
   継続的に実施し、提言に結び付ける。特に、「西条の酒蔵施設群」がイコモスの20世紀
   記憶遺産・20選に選ばれたことに伴い、重要伝統的建造物群保存地区指定の可能性も含
   め、地域としてどのような活動が必要か検討を行う。
(2)昨年の西日本豪雨災害に伴い中止した広島中央・呉都市懇話会を、引き続き当支部にて担
   当する。また、本部企画行事(含む交流部会)および他支部開催の都市懇話会へ積極的に
   参加し、会員相互の交流を深めるとともにネットワーク拡充に努める。
(3)地域事情や諸情勢に即した研修・講演・視察などを企画実施する。
(4)組織基盤を拡充すべく、会員の増強に努める。

(委員会活動)

それぞれのテーマについて調査研究を実施し、提言に結びつける。

①総務委員会   組織活性化に向けた会員増強と交流事業の実施及び本部交流の取組
 広島中央支部の基本方針実現のためには、組織の活性化が急務であることを踏まえ、以下の活動
 を通じてその実現を図る。
 会員増強については、現在減少傾向が続いており、引き続き、支部組織を挙げての対応を行い、
 5件以上の新規加入を目標に会員数の増加を図る。
 平成31年7月に広島中央支部主催による都市懇話会を開催するとともに、各委員会への積極的
 な参加を呼びかけ、他地域の状況を見聞すると共に、本支部の活性化に繋がる働きかけを行う。

②まちづくり委員会 地域経済の活性化について
 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けインバウンドが増加傾向にある中、日
 本人を含めた観光客の長期滞在による消費拡大について、東広島市・竹原市における「現状」と
 「課題」、及び「方策」を調査・検討し、地域経済の活性化に寄与する。

③国際委員会    国際交流活動について
 日本とASEAN諸国の経済交流が進み、広島においても経済・文化・観光など国際交流の促進
 が期待されている。次年度は本部活動とも連携しつつ、ASEAN諸国との交流拡大を進めてい
 く。

④文化観光委員会  広島中央地区のまちづくり
 東広島を舞台にした映画「恋のしずく」によって観光客が増大しつつある。今年度は東広島、竹
 原を舞台にした「吟ずる者たち」が封切りされる。当委員会では、広島中央地区におけるまちづ
 くりをいろいろな方面から考えていき、行政のみならず観光協会、商工会議所、酒造協会に働き
 かけていく。
 毎年、5月のゴールデンウィークに開催する酒の街「西条」酒スイーツ展には協賛団体として協
 力していく。年々規模が大きくなりつつあるので、充実したものになるように努力したい。

⑤ものづくり委員会  ものづくりに関する調査研究
 本部活動とも連携しつつ、ものづくりに関する技術や取り組みについて調査研究、意見交換、お
 よび企業見学会を実施する。