ひとづくり委員会


情報のデジタル化や価値観の多様化、社会イノベーションによる産業構造の変化が急速に進む中でも、地域経済が豊かに発展するためには、「ひとづくり」=人材の育成は継続的に取り組むべきテーマとして位置づけられる。当委員会は将来の広島を担う若者のみならず、経営者・管理者層など幅広い世代に向けた人材育成の取り組みを支援する。

【今年度活動内容】

(1)新入社員パワーアップ研修 (実施予定時期:上半期)
 平成21年に始まった当研修は、昨年度で12回目を迎えた。Withコロナでの新しい形式として
 リアル集合研修とオンラインWEB研修を組み合わせたハイブリッドでの開催を計画したが、リア
 ル集合研修の日程が感染ピークと重なったため、すべてオンライン形式のみと変更せざるを得な
 くなった。その結果、参加者の社外の同期ともいえる人脈ネットワークを対面で創る機会を提供
 できず非常に残念であった。しかし、これまでの研修が数日間連続するワンショット型から、研
 修と研修の間に学んだことを実践するインターバル型への試みは、今まで以上の成果と新しい研
 修の形を模索する大きなヒントを得ることができた。
 これらを踏まえ、今年度はインターバル型のハイブリッド形式を維持しつつ、プログラム等を更
 にブラッシュアップできるよう検討を重ね、より満足していただける研修としたい。

(2)経営者・次期経営者セミナー (実施予定時期:下半期)
 一昨年度に開催した「価値創造セミナー」は新しい価値を創造するヒント、昨年度の「価値共創
 セミナー」は、社会価値と経済価値を目指すソーシャルイノベーションを考察した。
 ソーシャルイノベーションの第一人者の方々による充実した講義は、参加いただいた多くの会員
 に好評を得ることができた。地域における産学連携を更に深耕するべく、今年度も広島県公立大
 学法人叡啓大学と連携して、同様の機会を提供したい。

(3)リベラルアーツ研修 (実施予定時期:通年)
 特定の学問の枠にとどまらず、一般教養について幅広い分野を総合的・横断的に知見と理解を深
 める機会を提供する。委員会の卓話では様々な分野で活躍する有識者を講師に迎え、人間力を磨
 く研修を開催したい。また研修視察については、コロナ禍の状況を見極めつつ適切なタイミング
 での実施を計画する。