主な活動


総務部会

2020.01.09
総務部会 2年度事業計画基本方針(案)説明 了承得て幹事会上程へ

総務部会は1月9日、広島商工会議所ビルで17人が出席して開かれた。冒頭、佐々木孝富部会長が年頭の辞と併せ、中東情勢に対する懸念を示すなどしながら挨拶。議事に入って、まず広報戦略委員会の白井孝司委員長が当会活動の内外への発信にホームページを活用するための「肖像権に関するガイドライン」作成を提案し、承認を得た。次いで昨年12月分の活動と新年1月以降の予定等の報告があった後、当会の令和2年度事業計画基本方針(案)について説明を受け、「引き続き“広島の価値”を客観的な視点で捉え、独自性を発揮した磨き込みと再構築に取り組んでいく」とした文言等を了承。16日の幹事会に上程する。

冒頭、挨拶をする佐々木部会長(左列手前から3人目)
2019.11.21
総務部会 今年度2回目の「女性会員のつどい」を来年1月開催へ

総務部会(佐々木孝富部会長)は11月21日、広島商工会議所ビルで15人が出席して開かれた。冒頭、佐々木部会長が挨拶し、「ローマ教皇の38年ぶり来日」や「厚労省の労働政策審議会の分科会が職場のパワハラ防止に向けた指針案了承」といったニュースを取り上げて所感を述べた後、谷口康雄事務局長が11月の活動状況や12月以降の予定等を報告。次に、今年度2回目となる「女性会員のつどい」の開催について山根以久子副部会長が「来年1月29日、広島空港ビルでIAA広島校の崔希美校長による卓話『選ばれる女性経営者のための魅力術』とCA試験の体験、テーブルマナー講習を予定している」と説明した。

佐々木部会長(右列手前から3人目)の挨拶を聞く出席者
2019.10.31
総務部会 広島経済同友会の現況及び部会・委員会構成の推移報告

総務部会(佐々木孝富部会長)は10月31日、広島商工会議所ビルで14人が出席して開かれた。冒頭、佐々木部会長が経産省の9月の商業動態統計等をもとにした景気動向や即位礼正殿の儀、相次ぐ台風による風水害等への所感を交え挨拶。次いで、谷口康雄事務局長から10月分の活動概要や11月以降の予定等について報告があった。続いて、佐々木部会長が「部会の活動テーマの一つに当会の仕組みの再認識や情報発信を通じて活動の活性化に資するということがあり、その手始めとしてまとめたものをみなさんと共有したい」として、広島経済同友会の組織現況や過去6年間の部会・委員会構成の推移等を説明した。

当会の組織現況等を説明する佐々木部会長(右列手前から3人目)
2019.09.26
総務部会 佐々木部会長が生活者の視点で消費増税への所感交え挨拶

総務部会(佐々木孝富部会長)は9月26日、広島商工会議所ビルで10人が出席して開かれた。冒頭、佐々木部会長が挨拶し、10月1日からの消費税率引き上げについて生活者の立場から考え、予想されるさまざまな変化への所感等を述べた。次いで、9月分の活動状況と10月以降の諸会合等の予定、会員異動について谷口康雄事務局長が報告。このうち、9月3日にあった「女性会員のつどい」については、世話役を務めた山根以久子副部会長が「自分でお好み焼きをつくって食べるということで本当に盛り上がって楽しい会になった。また、田村興造代表幹事の自身の歩みと社業を重ね合わせてのお話も大変ためになるもので感心した」と感想等を交えて補足説明をした。

佐々木部会長(左列手前)の挨拶を聞く出席者
2019.08.29
総務部会 佐々木部会長が日韓対立や消費増税等への所感交え挨拶

総務部会(佐々木孝富部会長)は8月29日、広島商工会議所ビルで11人が出席して開かれた。初めに佐々木部会長が挨拶し、最近の時事話題で日韓の対立や日米貿易交渉の動向、10月からの消費増税等による経済への影響、厚生労働省の年金財政検証等に対する所感を述べた。この後、谷口康雄事務局長が7・8月分の活動状況や9月以降の予定等を報告。次いで、来年1月の新年特別例会の講演テーマと講師選定に関する説明があり、テーマは2020東京五輪関連の内容とし、講師は候補として挙がった4氏のうちから、みずほ総合研究所経済調査部長の太田智之氏を最適任として準備を進めることで了解を得た。

11人が集まって開かれた総務部会
2019.06.27
総務部会 今年度第1回「女性会員のつどい」を9月3日開催へ

総務部会(佐々木孝富部会長)は6月27日、広島商工会議所ビルで16人が出席して開かれた。初めに佐々木部会長が挨拶し、G20大阪サミットや参院選などに対する所感を述べたうえ、昨今の天候変動の激しさにも触れて「昨年の豪雨災害を踏まえて弊社でも改めて災害時の対応を議論し、最大限命を守る判断がなされるよう徹底していきたいと思っている」と語った。続いて6月分の活動及び7月以降の予定等の報告があった後、今年度の「女性会員のつどい」について、世話役を務める山根以久子副部会長が「昨年に続いて年2回開催する予定で、第1回は9月3日に実施する」としてプログラムを説明した。

冒頭、挨拶をする佐々木部会長(左列手前から2人目)
2019.05.30
総務部会 佐々木・新部会長挨拶 活動方針や考え方も説明

今年度初の総務部会が5月30日、広島商工会議所ビルで17人が出席して開かれた。冒頭、佐々木孝富・新部会長が挨拶し、「当会の今年度テーマの実現に向け、代表幹事及び各支部・委員会・部会が連携しながら円滑に会を運営していけるよう努めたい」と述べ、部会の今年度方針に掲げた①将来的な会勢拡大に向けた会員増強②当会運営に関わる情報発信の推進③会員がより参加しやすい施策の推進と円滑な行事運営―のうち、特に②のベースとなる“見える化”を中心に考え方を説明した。次いで4・5月の活動と6月以降の予定、会員異動等の報告や7月に開く夏季セミナーの講師及び演題の紹介があった。

冒頭、挨拶をする佐々木部会長(向こう側左から2人目)。両隣に並ぶのは各副部会長